再生数500万?キャプテン翼カミソリシュート再現動画が話題に!

スポンサーリンク

伝説のサッカー漫画「キャプテン翼」とJリーグとの

コラボレーションにより、Jリーガーが「キャプ翼」の必殺技に挑む

企画が今年の3月よりスタートしましたが。

 

その動画再生回数が500万に届く勢いのようです。(5月8日時点)

動画ではFC東京の太田宏介選手が、作中に登場する早田 誠(そうだ まこと)

の必殺シュート「カミソリシュート」に挑戦しています。

 

カミソリシュートをやってみた動画

 

このシュートに、GKをしている圍謙太朗選手は、

「曲がり具合がハンパないですww」と苦笑していました。

 

原作者の高橋陽一さんは、

「この企画を実現してくれてありがとうと言いたいです。

映像を観ましたが、すごい! さすがJリーガー。

自分の想像していたカミソリシュートそのままでした。」

と感動していました。

スポンサーリンク

ネットでの反応

「CGってどうしてもCGっぽさが出るんだけど、

これはそれがないよね。本物だと思う。。。」

「ポスト付近から軌道が横に変わった気がするけど、こんなもの?」

「マンガでは、すごさがわからなかったが

こんな感じだったんだ…。スゲー」

「これCGだろ」

「CGやでコレwww釣られてる人多いけどw」

 

なんて意見がありましたよ。

論争が巻き起こっており、意見が分かれているようです。

 

そもそもカミソリシュートとは?

カミソリシュート

 

キャプテン翼に登場する早田 誠(そうだ まこと)の必殺シュートで、

異常なほどの横回転をかけ、キーパー手前で急激に曲がるシュート。

 

ワールドユース編で岬くんが更にカーブのかかった

「ブーメランシュート」を覚えてしまったため、

出番がかなり減り、かわいそうな子に・・・

 

「オレのカミソリシュートより鋭かったぜ」と

自分の代名詞といえるシュートをあっさり超えられても

大人の対応。

 

ゲームではカミソリシュートの他に、

カミソリタックルやカミソリパス、

はたまたカミソリシュート2枚刃とかある。

 

実際の試合であったカミソリシュート

エディソン

 

サンタ・フェ所属のエディソン・メンデス選手が

再現していたようです。

2014年2月11日に行なわれた南米王者を決める

「コパ・リベルタドーレス」の

サンタ・フェ vs ナシオナルの試合でカミソリシュートが

炸裂しました。

 

この動画の他にも、

1997年に行われたフランスW杯プレ大会において、

ブラジル対フランス

ロベルト・カルロスが放った伝説のフリーキックも

当時はカミソリシュートと騒がれていました。

 

スカイラブハリケーンや雷獣シュートならいざ知らず、

プロサッカー選手だったら

カミソリシュートは再現できるようですね!

スポンサーリンク

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ