坂上忍 教え子との初共演に苦笑い!ヒロミの苦言には毒舌反論?

スポンサーリンク

毒舌キャラで大人気の俳優・坂上忍さんが

8月3日、都内で行われた映画「LEGO(R)ムービー」の

DVD&ブルーレイ発売記念イベントに

子役養成スクールの教え子3人

(宮井くらら、りょうた、林タケル)と出席した。

 

この3人は、坂上さん自身が総合プロデュースを務める

子役養成所「アヴァンセ」の生徒です。

 

教え子の本音に苦笑い

坂上忍

坂上さんの印象について、

教え子たちからは

「レッスン中はすごく怒っているのに、テレビの

インタビューになるとすごく優しくなったり」(林タケル)

などの本音を次々にぶつけられ、

坂上さんは

「僕への不満がたまっていると思うので陰で言うよりは

公衆の面前でと思ったけど、

予想以上にチクチクしてますね」

と苦笑いを浮かべていました。

さらに、泣く演技のレッスンでは

「『もっと泣けよ、ほら』と言われて、泣けない子は

坂上さんが怒って泣かしている感じな時もあります」(林タケル)、

「(坂上さんに)あこがれていますけど、

優しくしないとみんなに嫌われちゃうと思うので、

わたしはしかるときはしかるけど、

優しくするときは優しくしたいな」(宮井くらら)

など、レッスン中の坂上さんの様子を暴露されていました。

スポンサーリンク

教え子とは初共演

教え子たちとの共演は実は本日がお初で、

その理由について、

バラエティー番組「踊る! さんま御殿!!」の再現VTRに

教え子が出ていた際のエピソードに触れて、

坂上さんは

「(出演中に)観た後、僕の方が頭真っ白になって、

その後のトークがままならなくなったこともあって」

と実は心配で仕方のない心境を語っていました。

 

過去にはさらに詳しく発言していて、

「こっちが緊張しちゃう。みんな結構出ているんですけど、

見ていると、親じゃないですけどウルウルする。

あと、困るのが『(踊る!)さんま御殿!! 』とかに

出させていただいている時に、

再現VTRでうちの子が出てくるんです。

それを見てこっちが緊張して、

その後のトークがうまくいかないということがママある。

共演というよりは見守りたいですね」

と語っていましたよ。

 

イベント中に、緊張のあまり坂上さんの方を向いて

しまいがちな男の子に

「ほら、前を向かないとダメだろ」と激を飛ばすなど、

教え子との初々しく共演を終えた。

ヒロミの苦言に毒舌反論?

ヒロミ

8月2日の芸能イベントでタレントのヒロミさんが、

坂上さんと有吉弘行さんの名前を挙げ

「テレビでいろんなこと言っている」

「ブスとか言いたいこと言って、

再ブレイクするのはいかがなものか」

「ひどいことを言っているから注意しようと思って」

と毒舌ぶりに苦言を呈した。

この発言を受け坂上さんは、

「今はいい人キャンペーンをされていたり

さすがにヒロミさんも丸くなられたみたいですけど、

現状僕の方がひどいかもしれないけど

若い頃でいったら僕の方が(毒舌に関して)完全に負けますよ」

毒舌で反論していました。

 

坂上さん・ヒロミさん・有吉さんと

毒舌キャラが芸能界を席巻していますが、

毒舌を吐いても愛される(許される)のは

共通していますよね!!

スポンサーリンク

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ