織田信成は現役引退で年収数倍に?泣き芸でギャラは80万!実は恐妻家?

スポンサーリンク

フィギュアスケート選手として活躍してきた

織田信長の子孫で有名な織田信成さんが、

昨年末に現役を引退しましたよね。

現役引退と言ってもアマチュアからプロスケーターに

転向しただけなのですが、

 

今年に入ってから織田さんは、新たにタレントとして

バラエティ番組に多数出演中です。

関西出身だけあって、ノリのよさも抜群で、

愛くるしい笑顔とあいまって、人気急上昇中です。

 

織田信成プロフィール

織田信成2

  • 名前 織田信成(おだ のぶなり)
  • 生年月日 1987年3月25日
  • 出身地 大阪府高槻市
  • 血液型 A型
  • 身長 164cm
  • 趣味 料理

真偽はどうあれ、織田家の17代目らしいです。

主な戦績

2010バンクーバーオリンピック7位

2009〜2010 GPファイナル2位、2005、2013同3位

2008全日本選手権優勝、2005〜2006、2009〜2010同2位

2005四大陸選手権優勝

2005、2008NHK杯優勝

2013 GPシリーズカナダ大会3位、

NHK杯2位、全日本選手権4位昨シーズンを最後に現役引退。

現在はプロスケーター、コーチとして活動中、

またバラエティ番組にも出演、タレントとしても活動しています。

 

現役引退と言っても、フィギュアを辞めたのではなく、

オリンピック(大会等)に出場している選手はアマチュアで、

アイスショーなどに出ている選手はプロスケーター

というそうです。

う~ん、ややこしい。

スポンサーリンク

現役引退で年収数倍に?

女性自身が織田信成さんのバラエティ番組での

ギャラについて紹介していました。

それによると

  • 価格は1時間で30万~50万、
  • 2時間の特番1本で70万~80万円くらい

これは吉本興業でいうと、ケンドーコバヤシさんや

陣内智則さんら中堅芸人と同じくらいだそうですよ。

 

最近、織田信成さんをバラエティ番組でよく観ますよね?

このペースで出演していけば、今年の年収は

フィギュアスケート選手として活躍していたとき、

昨年の数倍の年収になるのではないかと予想されています。

 

ちなみに現役時代の年収は、

正確に公表されてはいませんが、

400万円ほどであるとされています。

地上波で放送される「グランプリシリーズ」でも、

優勝賞金は200万円。

その他に、強化指定選手がもらえるお金、

スポンサーからの収入等があるようです。

 

たとえ収入が400万円あっても、

プログラムの振り付け指導代として、

200万円ほどの費用がかかるらしく、

「(大会で)優勝しても赤字になっちゃう。」

と、ある取材に答えていました。

実は恐妻家?

織田信成

織田信成さんは2010年4月に結婚されています。

お相手は中学校の同級生だそうです。

奥さんについて織田さんは、

「結構、厳しい。時々、怖くてすぐに謝るとまた怒られる」

と語っていました。

新婚当時は、

織田さんの生活態度が悪いためケンカが絶えない状態で、

洗濯物のたたみ方や食器の洗い方、水道の締め忘れなど、

ズボラな性格の織田さんに対し容赦ない

叱責が飛んできたそうです。

 

エピソードを聞く限りは、織田さんの方に

原因があるような印象ですね(笑)

 

それでも、「芸術点は100点くらいだと思います」

と、奥さんにベタ惚れのようです!

現在は2児の父になった織田信成さん。

これからも愛くるしい笑顔と泣き芸(笑)で、

お茶の間を楽しませること必至でしょう!!

スポンサーリンク

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ