竹田恒秦氏は被害者?元AKB畑山亜梨紗と華原朋美の売名炎上商法!

スポンサーリンク

最近のゴシップニュースでは、

明治天皇の玄孫・竹田恒泰氏の熱愛報道がたびたび

取り沙汰されていますよね。

 

最近芸能界復帰を果たした、

「歌手の華原朋美さんとの“ヤラセ熱愛”」だったり、

「本命恋人は元AKB48畑山亜梨紗さん」などの、

報道がされています。

 

これに、週刊誌などでは

竹田恒秦氏がヤラセの仕掛け人であるかのように

記事では書かれています。

ホントでしょうか?調べてみました。

 

華原朋美との熱愛!

images (78)

事件の発端は華原朋美さんとの交際が

半年前に報じられたことに起因します。

昨年の11月に熱愛が報じられ、

「年内はそういうことは考えられない。来年また考えたい」

と交際発展に向けて前向きに語っていました。

今年の3月には、

「やっぱり感覚が違った。(メダル噛むな発言は)とても残念で、

助言も聞いていただけなかった。

いろんな意味で無理かなと思って、お伝えしました」

と語っているが、

周囲の関係者によると「もともと恋愛関係ではなかった」

そうですよ。

 

しかも、“破局”を明かしたのがカバーアルバム発売の時期

ということから考えても、

竹田氏を最後まで利用する腹積もりだったのは明らか。

スポンサーリンク

元AKB畑山亜梨紗との熱愛!

images (79)

4月の上旬に、

「元AKB48の畑山亜梨紗(23)。

老舗蕎麦屋にワインバー、高級スパという完璧なデートを堪能した2人。

竹田氏と畑山が知り合ったのは、昨年12月。

華原との交際が取り沙汰されていたが、

華原の所属事務所が仕掛けた話題作りだったという。

「ヤラセ」の裏で本気の恋が進展していた。」

とする記事がフライデーに掲載されました。

 

その後、5月16日発売のフライデーにて、

徹底的にだんまりを続ける竹田氏に対して、

「そろそろ私たちのことについて語って頂けたら」

という畑山さんの取材記事が掲載されました。

 

被害者は誰?ヤラセ仕掛け人はどっち?

images (80)

これらの記事を見ると、

竹田恒秦氏が二股して、ヤラセの仕掛け人(売名行為の)のように

書かれています。

 

まず、売名行為をして得をする人は誰かを考えてみますと、

明らかに元AKB畑山亜梨紗さんと華原朋美さんの方

なんですよね!

 

テレビ出演のあまりないお二方に比べ、

竹田氏はテレビに引っ張りだこの言論人です。

 

竹田氏が売名行為をする意味が分かりません。

 

二股疑惑については、

美しい華原さんや、可愛い畑山さんと付き合いたいと思うのは、

自然だと考えます。

しかも、記事では手をつないでいる写真が掲載されていますが、

キスをしている写真などの、決定的な写真はありませんよね!

交際もしているのか分かりませんし、

畑山亜梨紗さんのコメントしかないわけで、

そこだけをピックアップして二股だとか、

ヤラセ仕掛け人だとか、証拠が足りない気がするのですが・・・

 

まあ、事実については分かりませんが、

売名炎上商法は実際に行われているわけで、

誰が起こしたのかは推測できると思われます。

 

スポンサーリンク

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ